フォト
無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月28日 (火)

ゆきちゃんの夏休み





僕ゆきちゃん。


68649_396244093791901_576125029_n_2



今のハポンズのキャプテンだよ。




532822_447532635329713_928988785__3
この写真はこの前NYにいったときの写真だよ。


朝の光がまぶしかったよ。



やっぱりアメリカは大きかったんだ。

いっただけでなんだか僕まで大きくなった気がしたんだ。



イメージはこのピザくらいかな?



185361_148667801882866_6559217_n_3


今週はいつもブログを書いてくれてる杉さんがプーケット10sっていうラグビーの大会にいっっちゃって僕が書くことになったんだ。



その杉さんから写真がとどいたんだけど、



487588_581021358586077_88981094_n_3
鼻に何かささってるね。何かな?




今週の練習だけど、いきなり大雨がふったり、とつぜんやんだり変な天気だったんだ。



Dsc02741_3
これは鳥井さんだよ。いつも穴のたくさん開いたジーパンをはいていてみんなに笑われるんだ。



でも僕はほんとうにかっこいいと思うんだ。
個性があるよ。


でも、鳥井さん最近だんだん足がはやくなってきてるんだ。


40歳でどくしんなのにすごいよね。




Dsc02732_2
雨がやんでる間にはジュニアも一緒にやってたんだ。



青い服を着ている人は学校の先生なんだけど、いつも私は18さいですっていってるよ。



自分の年もわからなくなっちゃったのに、こどもに教えれるのかしんぱいだね。




Dsc02700_2
この人は原木さんっていって、昔日本でタグラグビーを教えてたんだ。


だからフィリピンにきても日本人学校のこどもたちにタグラグビー教室を開いて教えてあげてるんだ。 


えらいよね。



Dsc02717_2
この人も学校の先生なんだけど、いっつも人の言うことを聞いてくれないんだ。ボールは片手でもっちゃだめだよ。両手で持つんだよっていってるんだけど、僕の声がとどかないのかな。



でも本当におもしろいボールの持ち方をしてるよね。
さきっちょをつまんじゃうんだよ。




Dsc02743_2
こうやって大人と子供みんなでタッチフットをしてたんだけど、最後はみんなでタッチフットみたいなゲームをして遊んだんだ。



みんな楽しんでくれてたよ。




Dsc02747


その後は大人だけでタッチフットをやったんだ。



みんな本当によく走ったよ。




Dsc02736_2
でもポロってやっちゃう人もいるとか、いないとか、誰か言ってたよ。この人たちは親子なんだ。



喧嘩するほどなかがいいんだよね。



Dsc02730



6月にはたいわんチームとのだいじな試合があるんだけど、それまでにはもっと走らないとね。


みんな頑張ろう。




247288_123691547713825_4775238_n_2

最後にこれは去年のプーケットにいった写真なんだ。



小さい象や大きな象に会ったんだ。象は右側じゃないよ。真ん中の鼻が長い奴だよ。右側は僕だからね。



来年はまたプーケットに行きたいな。






おわり。

2013年5月21日 (火)

5月19日練習レポート

 いやもう、暑いのなんの!!

 
無理です。 

 
あそこまで暑い中では、ラグビーは無理。サッカーだって野球だって無理。

 そんな、午後3時の日差しの中で集合しましたが、出足も悪く、
 他の団体も人影ちらほら。。。。

 というわけで、そろりそろりと涼しくなるのを待ちながらの練習開始。

 まずは、歩きのタッチフット。
 前回も説明しましたが、ゆっくり歩く中でポジショニングを会得して頂きたい。

Photo_2  Photo

そして、普通のタッチふっと。

歩きでやっていると、イライラしてくる人も多くて、「早く走らせろ!」
というリクエストが飛んできます。

Photo_3
Photo_4
これは、歩きの時かなぁ??

Photo_5
新人です。

Photo_6
後ろ姿で恐縮ですが、黒いTシャツの女性、新入部員。
奥様の参戦です!! 素晴らしい!!

Photo_7
ママがラグビーやってる姿に大興奮の娘さんでした。
次回は、君たちもラガーの仲間入りだ!!!

Photo_8
須藤さん、フォロー、、、、

Photo_9
そして、パス!!!

タッチフットだけで、もうへろへろになってくる暑さ。

後半もそのままタッチフットを継続してとにかく走ることに専念。

こんな日もあります。。。

最後にサーキットトレーニング。

Photo_10
Photo_11
Photo_12  
くたばるまで頑張ろう!!!

ということで、来週はプーケット10S参戦のため練習欠席のブログ担当大臣でした。

Photo_13
何やってんだろう?

2013年5月13日 (月)

5月12日練習レポート

 12日(日)も、いつもの時間にいつもの場所でハポンズの練習がありました。
 しかし専属カメラマン不在のため、写真がありません。
 やっぱり、写真なしでは、ブログレポートも迫力&魅力がありませんね。。。。

 つまらないついでに、練習のPointについてお話しちゃいましょう。
 ①歩いてタッチフット

  動きがゆっくりであることを利用してポジショニングの確認をしっかりやって欲しいのです。そして、ゆっくりながらも前にしっかりと出るディフェンスのイメージ。オフェンスも、ゆっくりの動きの中で「次をどうするか」を常に考えるイメージを持てればと思います。

 ②2対1
  最初のボールキャリアは、ディフェンスに向かってとにかく直進。そしてアウトサイドの人はスピードで抜き去る。パスはフラットに。アウター(外にいる人)を走らせるフラットなパスを心がけましょう。

 ③3対2
  オフェンスは一人一人を引きつけて、最終的には2対1と同じです。重要なのは第一センターのスピード。ディフェンス二人を引きつける勢いが必要です。深い所からトップスピードでボールを貰いましょう。

 ④3対3
 一発で同じ数のディフェンスを抜くのは難しいですよね。よりディフェンスより多く走るしかないです。クロス等で内側をつく、早いループで隙間をつく、ということが求められます。
 でも、いいんです。一発で抜くのが難しいことが分ってもらえれば良しです。

 ⑤ランメニュー
 トップダッシュとジョギングのメリハリをつけましょう。ダッシュのときはとにかく全力で。ラグビーは、ダッシュ→休憩→ダッシュの連続ですので、いかにダッシュのスピードを持続できるか、つまり休憩の間にどれだけ体力を回復させるか、ということにかかっています。マラソンを走れる体力はいらないんです。いかに爆発的な力を瞬間に発揮出来るか、そして回復を早くできるか、そこに重点があります。

ですので、とにかくダッシュは全力で!!!

 ⑥ラックゲーム
 練習の狙い、目的はそこそこにとにかくやって見ました。体をぶつける、当たる、そういう動きをすることが取りあえずの目的です。
 今後、もっと正確なダウンボールやラックの確保。モールに置けるポジション等、確認していきましょう。

Ruck_1
ナイス、ダウンボール!ですね。   

 以上。 文責:す (ブログ担当大臣)
 

2013年5月 7日 (火)

【告知】第2回ハポンズ タグラグビー教室開催のお知らせ

 好評につき、来月もやることになりました。
 6月1日(土) 同じ時間に同じ場所で
 子供用のボールとタグの本数とサポート要員の都合で定員を30名ぐらいとさせていただきます。

基本的に早い者順ということになります。


 タグラグビー教室は小学校低学年(1-3年生)を対象としますが、
 4年生以上のお子様は、同じ時間にタッチラグビーに参加していただくことも可能です。
 
 参加要領は以下の通りです。
日時  6月1日 午後2時45分集合 午後3時から5時まで

  ★雨天時の実施可否は当日ご連絡(雨期に入りますので、、、)

場所   Dasmarinas Village 内 CSA(Colegio San Agustion ) グランド

     (地図URL) https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=206703326617365123811.0004dae9a9add43cc77a7&msa=0&ll=14.542628,121.038308&spn=0.020106,0.04

対象      小学生低学年
         ★未就学児童の参加も大歓迎です。但し、お父さんかお母さんの一緒の参加が前提です。

必要なもの  運動に適した服装、運動靴(サンダル、クロックスは不可)

         帽子(暑いです!)

         飲み物(水、あるいは薄めたスポーツドリンク。1人1-1.5リットルはご用意ください。)

         着替え(適宜)

★参加ご希望の方は、下記まで事前に連絡をお願いいたします。

奥野朋子 0916-591-6361

林田紀子 0917-836-4577

 

5月4日練習レポート

 4日のハポンズの練習は、予想を上回る人気となった、渾身の第1回タグラグビー教室に、”庇を貸して母屋を取られる”状態となってしまったため、隅っこで、細々と、タッチフットをするだけとなってしまいました。

でも、子供達が楽しそうに走っていたから、今回は我慢しよう。

次週はもっともっと、走るぞー!! とトライアルに最後にジョグ&ランの組み合わせで長い距離を走ってみました。 


面白い写真でしたので、スライド風にお楽しみ下さい。
まずは、説明です。

Photo
ジュニアを先頭に開始!!

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10
初回、ということで緩かったですね。
次回は対角線にダッシュとして、ジュニアは5週、おっさんは7週ということで。

青空の下で走る喜びを全身で表していた子供達を見習って、喜んで走ろう!!!

文責: す (ブログ担当大臣)

2013年5月 6日 (月)

【告知】第2回マニラハポンズ タグラグビー教室

 告知です。
 5月4日(土)に開催されましたマニラハポンズ タグラグビー教室の
 第2回目の開催は、





 未定です!
 第1回にご参加いただいた、お子さん・父兄の評判如何で
 開催の有無を決める予定です。。。。。
 


 嘘です。



 好評につき、6月1日(土)15時(同じ場所)でやろうかと考えております。
詳細は、また追ってのご連絡です。

当ブログをチェックのほどを!!!
文責:ブログ担当大臣
 
 

第1回マニラハポンズ タグラグビー教室報告

 朝は曇っていたのでそのまま曇ってほしいと思っていたら、ピッカピッカに晴れて、でも遠くの方では「ゴロゴロ」と、今度は雨が降りませんようにと心配しながら5月4日3時から(543だったんですね?)タグラグビー教室が始まりました。 

何人集まるかなぁ、1チーム分は欲しいよね(ちなみにタグラグビーの公式ルールは1チーム7人以上の登録で試合は5人対5人で行います。)、と言っていた心配が嘘のように、その数30名以上の子供たちが集まってくれました。 

それではまずは教室ですから、皆であいさつから。


「こんにちは~」
 

そして早速教室の開始。


広い緑の芝生の笛をひとっ走りしたのち、まずはリレー。
 
えっ~?タグラグビーでリレー。


いえいえ、普通のリレーではありません。行きはラグビーボールを蹴って、帰りは持ってくるというもの。
 

ラグビーボールを蹴って進む、って意外に難しいんですよね。でもさすが、子供たちの順応性は高いです。2回目にはすっかりうまくなっていました。
 

Photo_12
暑そうですね、、暑かったです。   

さては次はボール集め。真ん中に置いた7個のボールを自分の陣地に3個集めたら勝ちというゲームです。 


これは大人に見本をやってもらいましたが、意外と大変。ボールを集める本人の体力だけではなく、後ろのチームの仲間の応援がないと勝てません。
 
とっても暑い日差しの中、適宜水分補給しながらゲームを進めました。 

いよいよタグを付けます。


「タグってなーに?」「このベルト何?」なんていいながらみんなしっかりタグをつけ終えました。
 


付けたら早速タグ取り。最初は1対1で相手と右手もしくは左手を握手したまま、反対側の手で相手のタグを取りに行くというもの。腰を振り振り、相手を振り回しながら、取ったら大声で「タグッ~」と歓声が響いていました。

Photo
タグを取ったら「タグゥ〜」と言います。

その応用で今度は走りながらタグを取る練習。ジャンケンして「勝ったら逃げる。負けたら相手のタグを取る。」これが意外と難しいんですね。見本をやってもらったコーチが早速逆に勝った方が追いかけていました。(笑)


10m逃げ切ったら勝ちなのですが、そこは勝負への執念は凄い子供たち、延々と追いかけ、逃げていました。
 

ここで小休止。爆弾というゲームを行いました。 


10m四方の中に子供たちに入ってもらい、周りからボールを投げ入れて、当たったら外に出るというもの。
 
ドッジボール?いえいえ、ここはタグラグビー教室、そんなに単純ではありません。 
投げ入れるのはラグビーボール、1個だけではありません。同時に何個も。そしてボールは転がして入れます。 
どこに転がっていくか、神のみぞ知る世界。「わぁ~、きゃぁ~」と響く子供たちの歓声。 

「はい、次のメニューね」と言っても「もう一回やりた~い」とねだられる始末。
 
ごめんね、時間もないので、また今度ね。(教室終了後に子供たち同士で「爆弾やろう」という声が出ていたくらい人気メニューでした。) 

そろそろタグラグビー教室らしく、パスの基本に入ります。 
コーチが持ったボールを持ったボールをつかみ取って走ってトライ。 
そうです、タグラグビーでも最後はボールをグランディングしてトライです。 
次に転がったボールを拾って走ってトライ。 
ここまでの練習で、皆転がったボールも得意中の得意、うまく拾い上げて走っていました。 
Photo_2 Photo_3
Photo_4 Photo_5
Photo_6  
走れー!!はしれー!
 

最後に試合。試合の約束は4つだけ。 
・ボールを持ったら前に走る。 
・ボールは落とさない。 
・ボールは前に投げない。 
・待ち伏せしてタグを取らない。(これはちょっと難しかったかな。) 
Photo_7 Photo_8
Photo_9     Photo_11
 タグラグビーは男の子も女の子も大きい子も小さい子もボールを持てばヒーロー/ヒロイン。タグを取られるまで走ります。 
 最後にはパスをつないでトライ!All for One, One for All.トライはトライした子供だけではなくボールをつないだみんなの成果です。 

ということで、2時間のタグラグビー教室、あっという間に終わりました。 
最後に皆に感想を聞くと「面白かった!」「次いつやるの?」。 
コーチにとって最高の褒め言葉を頂きました。

そして最後に子供たちに・・・これは参加した子供達だけの内緒のご褒美! 

ということで、参加していただいた子供たち、そして父兄の皆様、ありがとうございました。

お疲れ様でした。
 

原木 

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »