フォト
無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月15日 (日)

12月14日 第7回タグラグビー教室報告 

ようやく雨季も終わったのか、今回はピッカピッカのお天気に恵まれました。

今年最後のタグラグビー教室には30名を超える子供たちが集まってくれました。

Photo

まずは快晴の空の下、遠くのサッカーゴールまで走れ走れ。
普段の運動不足からか、これだけで疲れていたのは子供たちではなくサポートのコーチたちでしょうか?

Photo_2

続いては恒例のボールを使ったリレー。みんなしっかり両手でボールを持って走れたかな?

Photo_4 Photo_5

そしてその次は前回から練習メニューに取り入れた組織ディフェンスのためにみんなで手をつないで笛にあわせて前進、後退をする練習です。隣と速度 を合わせないと、転んでしまいます。

Photo_6 Photo_7

続いては運動会の定番メニュー、ボール送り。みんなで「上、下」を声を掛け合ってうまく進めるようになりました。

Photo_8

こまめに給水休憩を取りながら、次は4チームに分かれてみんなでタグを付けます。

まずはタグ取りの模範演技をりんだコーチと宝来コーチにやってもらいました。この真剣な顔、やはりラガーマン、勝負がかかると真剣になってしまいます。

Photo_9 Photo_10

おいおい、、、

続いて子供たちの番です。タグを取ったら大きな声で「タグッ~」。声を出すのも大事な練習です。

Photo_11

その次は二人一組でジャンケンをして「勝ったら逃げる、負けたらタグを取りに行く。」書くと簡単ですが、これは意外に難しいんです。コーチの模範 演技でも、勝ってタグを取りに行くコーチ、負けて逃げるコーチ、さまざまでした。

そしてパスの練習。

Photo_12 Photo_13

最後は試合です。今年最後のタグラグビー教室では各チーム2試合戦いました。幼稚園児から小学校3・4年生までの混合チーム。全員がボールを持っ て走れるようにコーチ達がサポートしてくれました。

Photo_14
サポートというより楽しんでいるように見えますが。。。

皆ボールを持つと真剣ですが、その真剣なまなざしの中にもスポーツをする喜びが感じられました。

Photo_15 Photo_19
走れはしれ!!

Photo_20   Photo_21

Photo_22 Photo_23

「ギャ!取られたぁ」って声が聞こえそうです。

という事で、今年7回実施したタグラグビー教室ですが、今回を持って二人のコーチが卒業となりました。この5月からサポートをありがとうございま した。

新年は1月11日に第8回タグラグビー教室を実施する予定です。

またみんなの元気な笑顔を見られるのを楽しみにしています。

Photo_24 Photo_25

文責 原木(和尚)

2013年12月11日 (水)

アジア杯参戦レポート  

12月7日(土)台北で開催された第16回アジア杯にマニラハポンズも参戦しました。 

マニラハポンズは、マニラ現役に加えて、日本からのOBも陣容に加えての総力戦。 

昨年のアジア杯以来の人もいれば、マニラ10s、あるいはアイランドカップ以来の再会の喜びを 
みんなで分かち合います。 

ツアーの最初はご挨拶から。 

Photo

今年のアジア杯は、アジア各都市から12チームが集結。

Photo_2 Photo_3

12チーム、選手サポーターを含めて300人!!    

マニラハポンズは、昨年4位の成績からCブロックの筆頭となり、昨年5位のバンコク、 
初参加の天津と決勝リーグ進出をかけて戦うことになりました。

Photo_14

使用前の写真です。

一試合目は天津。 

危なげなく、でも最後にトライを許してしまう腋の甘さもご愛嬌。

Photo_4 Photo_5


Photo_6 Photo_7
29-5での勝利でした。 

でもその愛嬌が、後で響いてしまいました。
 

二試合目はバンコク。 

下馬評では、優勝候補の筆頭。 
前回地元開催で5位に甘んじた悔しさの雪辱に燃えるバンコク。 

スクラムで劣勢に立つも、何とか堅いディフェンスでしのぎますが最初にトライを取られます。 

Photo_8 Photo_9
しかし、マニラも負けじと積極的なオフェンスで、自陣から展開して最後はライン参加の岡田さんが値千金のトライ!!

Photo_10 Photo_11

このあと、岡田さんのトライです!!

前半終えて5-5のイーブン。 

後半、ややあせりの見えるバンコクに果敢に展開ラグビーを仕掛けて、一進一退の展開。 
マニラが押し込むも取りきれず、最後のプレーで"疑惑”のスローフォワードもありましたが、このままノーサイド。

Photo_12 Photo_13

なんとバンコク相手に引き分けに持ち込んだハポンズでした。 

優勝を狙うバンコクは、決勝トーナメント進出のため勝ち点・得失点差でマニラを上回る必要があります。 バンコクにとって天津戦は点差との戦い。 

しかし、結局バンコクは31点を奪って決勝トーナメント進出。 

健闘ハポンズはプレートトーナメントにまわりました。

Photo_15 Photo_16
お昼の風景。イノシシと牛?   後ろからと前からです。

Photo_17 Photo_18

ゼンカイの皆さん。(翔一を除く)


午後からのトーナメントは各リーグ順に

 

カップ(1-4位決定戦)       広州、台北、バンコク、ジャカルタ 

プレート(5-8位決定戦)     上海A、香港、マニラ、シンガポール 

ボール(9位-12位決定戦)   KL 、蘇州、天津、上海B・ベトナム連合 

という組み分けになり、ハポンズはプレート一回戦をシンガポールと戦うことになりました。 



昨年優勝のシンガポールは予選ではジャカルタに苦杯を舐めてのプレート進出。


Photo_19 Photo_20

Photo_21 Photo_22

若くて強いシンガポールには4本のトライを取られ、2本を返すも12-26で敗退。 

日向さんのまさかのシンビン退場もあって、終始劣勢でしたが、果敢に守る、 
積極的に攻めるというスタンスは非常に良かったのではないでしょうか。

Photo_23 Photo_24

Photo_25

そして、7位をかけた最終戦は香港と。 

戦意喪失、疲労困憊に見える香港は、積極的なマニラハポンズの敵ではありませんでした。

Photo_26 Photo_27

Photo_28 Photo_29

トライは前半3本、後半3本の猛攻で38-0。 

奥野部長は、ゴールキックまで入れてしまっての大暴れ。 



ということで、今年のアジア杯のマニラハポンズは、2勝1敗1分の戦績で7位で終了。 

Photo_30

予選で引き分けたバンコクは総合優勝。プレートで負けたシンガポールはプレート優勝でしたから、 
マニラハポンズは、総合7位ではありますが「みなし準優勝」ぐらいの価値はありますよね。 

サポートをしていただきました原木和尚、いつもの朋子さん、石川夫人のさおりさん、須藤さんの奥さま、鈴木さん。ゼンカイから柚岡さん、みぽりん、佐野さん。

Photo_31Photo_32

佐野さん、みぽりんありがとう!

Photo Photo_2

後ろ姿ですみません。。

Photo_10
さおりさん、写真ありがとうです!

いつもながら本当にありがとうございます!!
 

そして、その後はアフターファンクション。 

飲めや、飲めやの大騒ぎ。

Photo_3 Photo_4

Photo_5 Photo_6

そしてマニラハポンズは部歌を初披露!! 

台北の空に、「フィリピノ、フィリピノ、マニラハポン(ズ)!!」の歌声が響きました。

Photo_7 Photo_8

Haiyan台風の募金活動もやりました!!

Photo_9

戦績は昨年の4位には劣りますが、全員出場を果たし文字通りマニラ組も日本組も一丸となって戦えたこと、 

そしてみんなで大いに大会を楽しめたことは、非常に大きな意義があったと思います。 

来年は10月ごろ上海で開催されることが決定しました。 

来年も、もっと楽しみましょう!! 


文責:す (ブログ担当大臣) 任期満了まであとちょっと。

Photo_11


2013年12月10日 (火)

【連絡】第6回タグラグビー教室の開催と今年最後の練習

 年の瀬も迫ってまいりましたが、ハポンズの活動は続きます。

 第6回タグラグビー教室は、いつもの場所で、集合午後1時45分

 開始午後2時。

 2時間程度での終了となっております。

 ご注意ください。

 ハポンズジュニア・大人の今年最後の練習は午後3時から5時まで

 その後は納会です。 

 

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »