フォト
無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月27日 (月)

1月26日練習&総会のレポートです。

全国マニラハポンズファンの皆さん。
 こんにちは。
てっきり、今年はブログの担当も外してもらえるかと思いきや、
何の打診も依頼もなく、そのまま継続となってしまったスギヤマ広報部付き主席ブログ担当管理官です。

好きでやっていると思われているのですね。。。
まぁいいです。
さて、ハポンズも2014年の新体制が決まり、
皆さん心機一転気持ちを新たにラグビーに取り組んで行きましょう。

 やはりラグビーの基本は、”はしる”と”パス” ですよね。
しばらくはこれに拘っていきたいな、と思っています。
Photo
パスの取り方、放り方の練習。

Photo_2 Photo_3
歩きながらでさえ、ちゃんと投げれない、取れない。。。道のりは長いですよ。

その後、走って(今年はランメニューは練習の真ん中に入れて行きますよ!)、タッチです。

Photo_4     Photo_5 Photo_6

Photo_7
珍しい、鳥井副将の”抜けたスワーブ”   (笑)

Photo_8
おかえり、たまちゃん。

その後は、ちょっと試験的に別のルールでタッチフット。
結構面白かったですね、継続採用決定です。

Photo_9 Photo_10
ぼやっとしている鳥井副将に、「何してんだ!てめぇ!」と文句を言ってる私です。

Photo_11 Photo_12
実は、危険人物の日向さん。
のくおにハイタックルならぬ”ハイタッチ”でペナルティー。さすがシンビン男!(笑)

練習後は、ハポンズの総会でした。
内容盛りだくさんでしたので、ブログには載せませんが、今年のテーマが、
Photo_13
シンプルです。
そして、部歌。

Photo_14 Photo_15
ということで、今年も一年間頑張りましょう!!!
ブログ担当管理官 : ノリくん

2014年1月25日 (土)

1月25日(土) ジュニアタッチゲーム

今年最初のジュニアの試合です。
原木和尚が素早く戦績報告をしてくれましたので
ブログでも報告しておきます。
ぎりぎりのメンバーで、小学生が半分ですので年齢を落としての参加です。

本日ISMで開催されたCBRE JUNIOURS TOURNAMNETにHaponsが参戦してきましたので、

その結果報告です。

メンバー:となん、ゆうか、りょう、ゆうき、しょうた、りょうたろう(計6名、入替なし)


本日は今年のジュニア第一戦でしたが、年上メンバーが不参加のためU12のカテゴリーに前日にエントリー変更して臨みました。

試合開始前に杉山コーチからの指示は以下の通り。
(1)味方を腐らせない。前向きに。
(2)攻守交代をはっきりさせる
(3)ディフェンスは早く戻って、一緒に出る。点を取ることよりも取られないことに集中する。

Photo

さてその指示のもと第一試合はvsSOS
10分1本の試合、8分まではコーチの指示によくしたがって、必死に守り続け何とか0-0で来たものの、残り2分で一瞬のディフェンスの穴を突かれトライを取られてしまいました。(0-1)
しかし、残り30秒でりょうからのラストパスを受けたしょうたが値千金のトライ(1-1)
このまま試合は引き分けで終わりました。

 
Photo_2
これが「リップ」です。決してパスをしてはいけません。

第一試合を受けて杉山コーチからの追加指示は以下の2点。
(1)ディフェンスはもっとしっかり。一人で出ない。
(2)攻守交代を早くして、アタックは早く仕掛けること。

Photo_3 Photo_4

そして第二試合はvsCRC
開始1分20秒で緩急をつけるのがうまいすばしっこい相手にディフェンスの穴を抜かれて0-1。
しかし、その直後の攻撃でスピード感あふれるアタックの連続で相手の連続オフサイドを誘い、最後はゆうかが決めて1-1。
さらにその2分後の4分にも相手のオフサイドアドバンテージから最後はりょうが決めて2-1。
その直後の相手のキックオフではスピードで振り切られ2-2の同点。
1分後、今度はしょうたがトライを決めて3-2。
その後の5分弱は守りきり、3-2で勝利。

Photo_6 Photo_7

最後の第三試合前には杉山コーチから以下の指示が飛びました。
(1)ディフェンスは自分が何番を見ているか常に意識すること。
(2)アタックは早く。

Photo_13 Photo_14

そして第三試合はvsLaSalle
杉山コーチからの指示通り、早いアタックで開始20秒で速攻からりょうがトライ(1-0)。
さらに6分半過ぎにも速攻からりょうがトライ(2-0)。
さらに8分にはりょうのロングパスを受けたゆうかが華麗なステップで二人をかわしトライ(3-0)。
そのまま無失点で勝利しました。

Photo_8 Photo_9

Photo_11 Photo_12

今年の初戦、U12のカテゴリーとはいえ、無敗の2勝1分で終えたことは良かったと思います。


Photo_10

出場した選手も同じ年代との試合の感覚をつかむことができたのではないでしょうか?
選手のみんな、杉山コーチ、奥野朋子さん、同行された保護者の皆様、お疲れ様でした。
そして怪我で試合には出られないもののまさきがお父さんの双子のお兄さん(本当にそっくりでした)と一緒に応援に駆け付けてくれました。

次回は2月22日の予定です。次回もがんばりましょう。

Photo_15

2014年1月12日 (日)

2014年マニラハポンズの活動 

 年末年始に、ブログ更新さぼりまくりのブログ担当大臣でした。
すいません。
ところで、2014年始めのマニラハポンズの活動のご連絡!!!
1月11日(土) 第7回タグラグビー教室 & 蹴り始め  (終わりました)
1月19日(日) 通常練習 
1月26日(日) 短縮練習&総会 (岡田邸 5時半より)
2月2日(日)  3連休の最終日ですけど通常練習
2月8日(土) 第8回タグラグビー教室 & 通常練習 
     (但し、フィリピン協会主催のセブンス大会開催の可能性あり。)
以上
今年もよろしくお願いします!!

加藤”うなぎ” 帰国のご挨拶

『ハポンズ魂』 
  
3年2カ月のフィリピン駐在生活の中で、2年8カ月、ハポンズにお世話になりました。 
『ラグビー未経験』、『初心者』、そういったレベルではなく、 
『スポーツマン』ですらない虚弱体質の私が続けて来られたのは、 
厳しくも温かいハポンズの皆様と過ごす時間が楽しかったからです。

Photo_32 Photo_33
  
始めに岡田さんから勧誘頂いた際、 
『さて、困った。どうやって断ったものか?』と思ったものです。

最初の練習の後のマッサージ中、生まれて初めて太ももの裏の筋肉が攣りました。 

奥野部長。家族共々お世話になりました。頂いた『部長賞』大切にします。
 
朋子さん。ハポンズのお母さんとして、チームを支えて頂き有難うございます。 
ゼリー美味しゅうございました。 

One Legaspiのジムで、小野さんの指導の下、『限界まで追い込む筋トレ』。
 
トレーニング後に三人で食べた『真珠の森』のカツカレー。 美味しくはないけど美味しかったです。

金子キャプテン(当時)の『愛のないパス』で左手人差し指を突き指しました。 
『これは間違いなく折れた!』と思いましたが、折れていませんでした。 

三瓶さん、玉記さん。一見普通の身体なのに異常な体力。
 
年も近いので密かに目標にしてました。 

石川さん。頂いたラグビーボール、日本に持って帰ります。
 

関口キャプテン。初心者に厳しい。初心者に厳しい。でも、本物のラガーマンです。
 

初心者に限りなく優しい宮尾さん。パス練にお付き合い頂き有難うございました。
 
子供達もなついていました。 

Photo_34 Photo_36
村越さん。   一見不健康な感じなのに、結構年上なのに、速くてカッコ良かったです。
 
宇高社長。   こんな素敵なハポンズに私を連れて来て下さって、有難うございました。
 
鳥井さん。   整体とテーピングのイメージが強いです。くれぐれもご自愛下さいませ。
 
浮田さん。   ほぼ同時に始めたのにどんどん巧く速くなって行きましたね。悔しい。
 
リンダさん。  子供達がゆうちゃんとグランドで遊ぶのを楽しみにしていました。 
小田切先生。 永遠のジュニア。果敢に攻める姿が素敵でした。 
永田先生。  長女の担任の先生になるという意外な展開。 
         子供達は怪我をするほど一生懸命な永田先生が大好きです。 
原木さん。  タグラグビー教室、毎回楽しく参加させて頂きました。 
杉山さん。  厳しい軍曹のお陰で、ハポンズジュニア、随分強くなりましたね! 
日向さん。  いつもニコニコされてて、見てて和みました。 
Morryさん。  最後の練習前にわざわざテキスト頂き有難うございました。 
内藤さん。  豪胆な見掛けに合わず、細やかな心配りが素敵です。 
オミさん。   健康なのか不健康なのか判りませんでした。 
荒井さん。  余り無茶されんで下さい。死にますよ? 
野久尾さん。 最後の練習の最後のパスが上手く繋げなかったのが心残りです。 
         私のパスが繋がれば、野久尾さんにトライして貰えたのに。 
         私のパスが・・・ 
  

まだ、ラグビーをやりたい。 
  Photo_37 Photo_38
新しい土地、新しい職場。 
ともすれば忙殺されそうですが、何らかの形で、 
ラグビーと、そしてハポンズと繋がっていたいと思います。 
  
ありがとうございました!! 
  
加藤(う) 

リンダ副将のご挨拶

ハポンズ各位

りんだです。

Photo_26

昨日帰国して、日本の寒さに鋭意適応中です。
ただ、頭の寒さは如何ともし難いです。
風邪ひきます、その内きっと。

さて、思い返せば、昨年3月のマニラ10’sの打上げに所在無さげに参加して以降、
その前年末に手術した膝の具合がまだ悪かったので少し遠ざかりましたが、その7月か8月、
家族の一時帰国中に7’sの試合に参加した後は、かなりどっぷり参加することになりました。
今年のシーズンでは、関口、杉さんと共にチーム部門幹部として部の運営に関わることができ、
単純に楽しむのとはまた違った良い経験もすることができました。
更に、やっぱり忘れることができないのは、タグラグビーの活動です。
立ち上げから原木さんのサポート役として携わって来ましたが、私にとってもラグビーの良さを
再確認、再認識できる素晴らしい場となりました。

Photo_27 Photo_28

ハポンズでのクラブ活動は、オンオフ共に本当に私のマニラ生活の一部でした。
特にこちらの毎週の練習でご一緒した皆さんには、公私(ラグビー活動が公?)に渡って大変
お世話になりました。

また、毎週末の練習は、カミさんにとってはコンド、学校、幼稚園とは違った社会との接点、
子供達にとって貴重な外遊び、同じ世代ではない人たちとの交流の場として、それぞれ
大切な時間となっていたはずであり、文字通り、家族揃って本当にお世話になりました。
マニラから離れられているハポンズメンバーの皆さんとも、マニラ10'sなどの節目節目の
イベントでご一緒することができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。
改めて、林田家を代表して、心からお礼いたします。ありがとうございました。

Photo_29 Photo_30

Photo_31
1月からは名古屋にての勤務となります。
先日小野さんからは名古屋近辺にはハポンズOBは居ないかも…と言われていましたが、
幸いにも瀬戸口カズどのもそっちの方面に異動になるとことなので、一緒にハポンズ名古屋
支部として活動して行きたいと思います。

最後になりましたが、マニラハポンズが、今後も今年のチームスローガンの通り、老若男女、
経験者、未経験者を問わず、タグ・タッチ・コンタクトラグビーの全てを通じて、みんなが
ラグビーを楽しむ場として益々発展して行くことを、切に願い、祈っています。

以上、ダラダラと長文にて失礼をいたしましたが、とりあえず「区切り」のご挨拶と、
お礼までにご連絡いたします。

皆さん、くれぐれも健康で良いお年をお迎えください。

林田 "りんだ" 周

Dear Hapons


I'm sending this email from Japan.
As you know, my assignment in Manila just finished yesterday and I've already come back to my country.

It was indeed very nice to meet you all at Hapons and I could have really exciting and happy
time with you whichever ON or OFF the field.

I do hope we can meet, play rugby, drink, sing and dance together again soon so please
keep in touch by email or Facebook.

Happy new year to you, all of your families and friends.

Cheers!
Shu "Linda" Hayashida

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »