フォト
無料ブログはココログ

« UP Touch Games at 25 Jan | トップページ | 2月1日 練習風景 »

2015年2月 2日 (月)

1月31日 第9回UP Touch大会参戦記

 今年度のManila Haponsの新たな試みとして「タッチフットの大会に本気で参戦しよう」との掛け声の下、アジア杯が終わった10月末から本格的にタッチフットの練習を開始。
 そして年末年始、ローマ法王の来比期間を挟んで4回か、3回か?
 University Philippines のひどいグランドでの試練を経て、
 31日についに最終戦を迎えます。
 それも、University Philippines Touch Football Clubが主催するタッチ大会。
 そうです、やっぱり、周りは全員大学生。
 対するManila Hapons はどう考えても、彼らのオヤジと同じ世代。
 フィリピン人の学生が主催する大会ですから、そりゃもう、ゆるゆる。
 「試合は何時から?」
 「Men'sは12時からかな?」
 「え?パンフレットには11時って書いてあるよ?」
 「あ、そうなの?」とこんな具合。
 念のため11時に集合したHapons の初戦は結局午後1時でした。
 まぁ、万事こんなもんです。
 「今、5チームなので総当たりで。試合開始までにもう1チーム来れば
  3チームずつの2ブロックに分けましょう。」
 あぁ、今日は何試合するのかも不明なのね。。。
 Photo
 試合前の待ちくたびれの図。
 さて、そんなわけで頼りは大学入学直前の奥野ジュニア。
 キレッキレの動きで、オヤジどもを引っ張ってくれます。
 Photo_2
 Photo_3
 これで鳥井氏ごっちゃんトライ。
 Photo_4
 オヤジにパス! オヤジ、なんで両足揃ってんだ??
 ニューメンバーもそろい踏み。
 Photo_5
 手前はまだ若い。一番奥が新しいけど、おっさん。
 Photo_6
 長澤くん。本名前田くん。
 
 Photo_7
 怒りのビジネスクラス、ひらのくん。
 
 Toku
 おっさん、トク。
 
 試合は、Quezon City Political university (多分)に惨敗。
 二試合目は、混成チームに快勝。
 別ブロックとの3位決定 と思って、3位を取ってやろうと
 Mavericksとサドンデスまでの延長を戦って惜敗。
 
  Photo
おそらくこの日の最速選手に、間違いなくこの日の最長老の和尚が挑む。
 究極のミスマッチ。
 
 「やっと終わった。ビール飲むか!」と思ったところに、
 「つぎはUP のAチームと3位決定戦です。」と訳のわからないアナウンス。
  ヘロヘロで戦って負け。4位。なんで?
 Photo_2
 のくお主将も随所で快足ぶりを発揮しますが。、、
 Photo_4
 総合4位? よく日焼けした半日でした。。
 なんと、鳥井副将がチームMVP ? チーム最多トライ&アシストと
 大会から表彰を受けてました。
 ほんと?
 Photo_3
 ご馳走さまです!!!
 文責 す 
  Photo_5
 
 
 
 
 

« UP Touch Games at 25 Jan | トップページ | 2月1日 練習風景 »

大会/試合レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1823589/58794030

この記事へのトラックバック一覧です: 1月31日 第9回UP Touch大会参戦記:

« UP Touch Games at 25 Jan | トップページ | 2月1日 練習風景 »