フォト
無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月27日 (金)

明日(2月28日)タグラグビー教室あります。

明日(2月28日)、15時よりCSAでタグラグビー教室が行われます。

このところ参加者も増え、グラウンドは子供達の元気な声でいっぱいになります。
前回(2月7日)の様子です。
まずはウォーミングアップ。全員でグラウンド を走ります。
3歳児も一緒に走っています。
Img_6921_2
4つのチームに分かれ、ボールの受け渡しをしながら一緒に走ります。
Mimg_6924_2
一番盛り上がったのはこれ。
陣地内で周りから投げ入れられたボールに当たらないよう逃げ回るゲーム。みんな大喜びで必死に逃げ回っていました。
Mimg_6951_3
4つのチームが4隅に分かれ、一番早く自分の陣地に3個のボールを集めたら勝ち。
せっかく敵の陣地からボールを奪い取っても、戻ってくる頃には自分のボールも取られ。。。
今回はボールの数を1個減らしたので3個集めるのが大変そう。
Mimg_6945_3
Mimg_6942_2
いよいよ最後はタグの練習。ここまでくると子供達は相当疲れているはずなのですが、そんな様子は見せず、楽しそうにタグを奪い合います。
Mimg_6963_2
Mimg_6964_2
全員集合!今日もお疲れ様でした。みんな笑顔です。
Mimg_6919_2
サポートに入ってくださった皆様、お疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いします。

2015年2月25日 (水)

2月21日 PRFU 10s 久々の試合でした。

 昨年10月のアジア杯以来? セブ10Sに参加した一部は11月以来ですか。
 Manila Haponsがしばらくタッチ専門チームになってましたので、実に5ヶ月ぶりのラグビーの試合。
 さすがにこれだけ空くと、試合前は緊張します。
15年ぶりにラグビーに復帰する人とか、すごい緊張なんだろうなぁ、って
ちょっとわかった感じでしたよ。
そんな、何年ぶりな人も含めて本日のメンバーはこちら。
Photo
助っ人抜きでも12名。
しかも相手は、Alabang Eagles の3本目のIBONSなのですが
どう考えても去年まで、1本目のEaglesでやってた選手だらけのチーム。
こりゃむちゃくちゃ強いでっせ、、、、とそんな相手に
10年ぶり、5年ぶりの試合、そんな親父チームが臨みました。
Photo_2
南国的雰囲気の中でのラグビー。気持ち良さそうな写真ですね。


10年ぶり以上の試合で、そして強い人たちに迫られてしまった徳。
Photo_3
怖そうです。

5年ぶりだっけ? 前田くん。
Photo_4
こちらは、ハポンズの核弾頭、パプアンにも負けない翔一。
Photo_5
彼は別格ですね。3年後はフィリピン代表(予告)です。
試合は、様子通り35点取られて、我々は零封されたわけですが、
臆することなく果敢に攻める局面もあって、初戦で、格上の相手にかなり良い試合ができたんではないかと、思うんです。
Photo_6
Photo_7

Photo_8
惜しいシーンもありました。
Photo_9
ということで使用後です。



今回、短期間のインターンでマニラに来ていた福井くん。
日本の就職先で頑張ってください。
6月と12月は、またハポンズでプレーね。
Photo_10
試合後のお疲れ会兼送別会兼歓迎会。
Photo_11
核弾頭、翔一。


Photo_12
飲み会だけ部員はお断りだからな、かんたろう。
ということで、次回は3月7日(土)。2試合やりますよ。



文責 す (何だか試合の出番がどんどん減ってる気がするんですけど)
Photo_13

2015年2月 7日 (土)

2月1日 練習風景

 

 ハポンズの通常練習の様子をお伝えします。ぜひ、一度遊びに来てください!

まず、ウォーミングアップを兼ねて歩いてタッチラグビー、その後ストレッチを経て、基本練習に移りました。

基本練習といっても、走りっぱなしで、結構キツイ。

これは、クロスに並んでパス練習です。

Photo

ぶつからないように注意しながら、パスをしていきます。

落とさないように、スクリューパスはダメよ。ポップパスで素早く渡します。

Photo_2 Photo_3

続いて、4チームに分かれて、タッチラグビーの練習です。

大人に混じって、理紗子ちゃん(小4)も一生懸命走ります。

子供と一緒にできるのが、タッチラグビーの魅力。

Photo_4

宝来さんの華麗なステップ、そして突破力はすごいです。
Photo_5

新入部員の鈴木さん(もとトップリーガー)の圧力に負けて、思わずボールをこぼす大塚父。。。


Photo_6

長田さんの突進と、ナイスタッチの早川君。

Photo_7


原木和尚も走る!

Photo_8


ここまでで、タッチラグビーの練習は終了。

コンタクトチームは、3月のManila10’sという大会に向けて、タックルの練習をしました。

経験者の鈴木さんが指導してくださいました。鈴木さんのタックル、超~痛かった、、

Photo_12

ジュニアチームの凌君と亮太郎君、ふたりともISでラグビーやってます。真剣な表情!

Photo_13

会場はダスマリニャスビレッジ内のCSAグランドです。

かわいい猫もいます。。会いに来てね!待ってます。

文責:広報部(カメラマン理紗子)

Photo_20


2015年2月 2日 (月)

1月31日 第9回UP Touch大会参戦記

 今年度のManila Haponsの新たな試みとして「タッチフットの大会に本気で参戦しよう」との掛け声の下、アジア杯が終わった10月末から本格的にタッチフットの練習を開始。
 そして年末年始、ローマ法王の来比期間を挟んで4回か、3回か?
 University Philippines のひどいグランドでの試練を経て、
 31日についに最終戦を迎えます。
 それも、University Philippines Touch Football Clubが主催するタッチ大会。
 そうです、やっぱり、周りは全員大学生。
 対するManila Hapons はどう考えても、彼らのオヤジと同じ世代。
 フィリピン人の学生が主催する大会ですから、そりゃもう、ゆるゆる。
 「試合は何時から?」
 「Men'sは12時からかな?」
 「え?パンフレットには11時って書いてあるよ?」
 「あ、そうなの?」とこんな具合。
 念のため11時に集合したHapons の初戦は結局午後1時でした。
 まぁ、万事こんなもんです。
 「今、5チームなので総当たりで。試合開始までにもう1チーム来れば
  3チームずつの2ブロックに分けましょう。」
 あぁ、今日は何試合するのかも不明なのね。。。
 Photo
 試合前の待ちくたびれの図。
 さて、そんなわけで頼りは大学入学直前の奥野ジュニア。
 キレッキレの動きで、オヤジどもを引っ張ってくれます。
 Photo_2
 Photo_3
 これで鳥井氏ごっちゃんトライ。
 Photo_4
 オヤジにパス! オヤジ、なんで両足揃ってんだ??
 ニューメンバーもそろい踏み。
 Photo_5
 手前はまだ若い。一番奥が新しいけど、おっさん。
 Photo_6
 長澤くん。本名前田くん。
 
 Photo_7
 怒りのビジネスクラス、ひらのくん。
 
 Toku
 おっさん、トク。
 
 試合は、Quezon City Political university (多分)に惨敗。
 二試合目は、混成チームに快勝。
 別ブロックとの3位決定 と思って、3位を取ってやろうと
 Mavericksとサドンデスまでの延長を戦って惜敗。
 
  Photo
おそらくこの日の最速選手に、間違いなくこの日の最長老の和尚が挑む。
 究極のミスマッチ。
 
 「やっと終わった。ビール飲むか!」と思ったところに、
 「つぎはUP のAチームと3位決定戦です。」と訳のわからないアナウンス。
  ヘロヘロで戦って負け。4位。なんで?
 Photo_2
 のくお主将も随所で快足ぶりを発揮しますが。、、
 Photo_4
 総合4位? よく日焼けした半日でした。。
 なんと、鳥井副将がチームMVP ? チーム最多トライ&アシストと
 大会から表彰を受けてました。
 ほんと?
 Photo_3
 ご馳走さまです!!!
 文責 す 
  Photo_5
 
 
 
 
 

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »